ソフトビーズ加工は、紙の表面に微細な半球を形成することで、紙の繊維を抑え込み、傷が付かない(防傷性)だけでなく、様々な機能を実現します。弊社では、これらの機能を活かし、マウスパッドやモバイルスクリーン等さまざな製品を商品化しています。


※ソフトビーズ加工は、高桑美術印刷株式会社、株式会社システムクリエイツ、王子製紙株式会社、王子特殊紙株式会社、DIC株式会社の協力による技術で特許申請済です。

※「ソフトビース」は高桑美術印刷株式会社の登録商標です。


●ソフトビーズ加工のしくみ

紙の表面に微細な半球を形成することで、品物と紙が直接触れない構造を実現しました。特徴として「防傷」「高滑」「剥離」「防脂」「感触」「気密」などの優れた機能を有することを確認しています。



●ソフトビーズ加工応用商品「ホワイトポケット」

・ソフトビーズ加工の「防傷性」を活かしたディスク用紙パッケージです。

詳しくはメールパックのページをご覧ください。


●ソフトビーズ加工応用商品「マウスパッド」

・ソフトビーズ加工の「高滑性」を活かした薄さわずか0.1mmの超薄型ローマ字変換マウスパッドです。裏面に弱粘着加工を施してありますので机の上などに「貼る」感覚でお使い頂けます。(貼り直しも可能)

・大きく見やすいレイアウトで、カナ入力のためのローマ字変換が一目でわかります。

・ソフトビーズ加工により接触面が非常に滑りやすく、マウスの動作がスムーズに行え、汚れにも強いマウスパッドです。

特殊な印刷技術により、ボール式、光学式、レーザー式などどのマウスへも対応が可能になりました。


ローマ字変換マウスパッド(青)


ローマ字変換マウスパッド(黒)