ホワイトポケット

 

News

◆2024.03.07  ホワイトポケットが研究者・エンジニア向けのメーカー・代理店比較のメトリーにて「CDやDVDをそのまま定形郵便で送れる紙ジャケット ホワイトポケット」として紹介されました。


CDやDVDをクッション材無しでそのまま定形郵便で送れる紙ジャケットです

 

シスパックは、2003年に紙ジャケット「メールパック」の会社としてスタートしました。メールパックは定形郵便でCD/DVDを郵送できる専用紙ジャケットとして業界スタンダードとなり、さらに2012年に白無地・既製品のメールパック - ホワイトポケットを発売しました。

はがきサイズのホワイトポケットは、紙の表面にソフトビーズ加工を施してあるため傷が付きにくく、クッション材不要で定形郵便で送れます。

CD・DVD用紙ジャケットの送り方
CD・DVD用紙ジャケット「メールパック」の送り方

CD・DVD用紙ジャケット「ホワイトポケット」
CD・DVD用紙ジャケット「ホワイトポケット」

ホワイトポケット製品仕様:縦14.8cm×横12cm(定形郵便サイズ) 重さ:約19g

CD・DVD1枚を収納したホワイトポケットの重さ:37g~40g

CD・DVD用紙ジャケット「ホワイトポケット」
CD・DVD用紙ジャケット「ホワイトポケット」


■ホワイトポケットの特長

●メールパックの特長である①エコ製品、②安価に送れる、③30年近い実績 はそのまま継承

①エコ製品:紙ジャケットを利用するのでプラスティックケースに比べCO2排出量を93%カット。リサイクル、廃棄も容易で環境負荷の少ない低炭素エコ製品です。

エコパッケージ

②安価に送れる天地が12cmジャストでディスクを含めて50g以下の為、CD・DVDを定形郵便(94円)で送れます。輸送時の振動、圧力、落下などにも耐える構造とデザインで、クッション材は一切不要です。またクッション封筒で送る場合は、定形外のサイズになるために送料が高くなります。

郵送方法・封筒について

③30年近い実績:1995年に発売を開始し、以来約30年間約2億8千万枚も使われています。抄紙工程から品質管理を行い、紙粉・傷・埃・強度などに問題がない紙だけを使用。ディスクに負担をかけず、安全に美しく送るための構造と加工技術で生産しています。

 

●ディスクに傷がつきにくいソフトビーズ表面加工

ソフトビーズ表面加工は、紙の繊維を抑え込み、ディスクに傷が付かない「防傷性能」があります。輸送時の振動や、ディスクの出し入れ時にディスクを守ります。また滑りやすく、汚れが付きにくいなど様々な機能を実現します。

ソフトビーズ加工とは

 

●低価格

一括大量生産していますので小ロット(10枚~)でもお求め安い価格になっています。

10枚単位での少量のご購入こちら ▶ サンワダイレクト

100枚以上のまとまったご購入はこちら ▶ ホワイトポケットのご注文

 

●オリジナルジャケット

ホワイトポケットは印刷がされていない白無地ですが、本と同様に装丁を施すことでオリジナルパッケージを作ることができます。

①オリジナルカバー:A4サイズの用紙に印刷してカバーとしてご利用頂けます。(下記カバーテンプレートをご利用ください。)

②ラベル:ラベルを貼付することでオリジナルの紙ジャケットが簡単にできます。

※ 500枚以上でオリジナル印刷が必要な場合はメールパックをご利用ください。

ダウンロード
CoverTamplate09A.pdf
PDFファイル 2.4 KB